ご自身でできるシロアリチェック | 西日本シロアリ・ハチ駆除センター(株式会社三原三共アメニティ)

おかげさまで創業54年。
シロアリ対策実績48,144件。2018年 2,568件。
西日本シロアリ・ハチ駆除センター
シロアリ・ハチの駆除で困ったら、今すぐお電話ください!フリーダイヤル 0120-62-4094[営業時間]8:00〜17:00 年中無休で営業中
お問い合わせ・お見積り
JA全農取扱い業者
三井化学アグロ(株) 専属施工店
株式会社 三原三共アメニティ
お電話はこちら!0120-62-4094

対応エリア

【広島県】
福山市(沼隈町、鞆町、新市町)、呉市、東広島市、尾道市、三原市、竹原市、府中市、三次市、庄原市、神辺町、世羅郡(世羅町)、神石郡(神石高原町)、豊田郡、大崎上島町、大崎下島町
【岡山県】
岡山市、倉敷市、津山市、玉野市、笠岡市、井原市、総社市、高梁市、新見市、備前市、瀬戸内市、赤磐市、真庭市、美作市、浅口市
【大阪府】
大阪市、堺市、岸和田市、豊中市、池田市、吹田市、泉大津市、高槻市、貝塚市、守口市、枚方市、茨木市、八尾市、泉佐野市、富田林市、寝屋川市、河内長野市、松原市、大東市、和泉市、箕面市、柏原市、羽曳野市、門真市、摂津市、高石市、藤井寺市、東大阪市、泉南市、四條畷市、交野市、大阪狭山市、阪南市
【愛媛県】
松山市、今治市、宇和島市、八幡浜市、新居浜市、西条市、大洲市、伊予市、四国中央市、西予市、東温市、越智郡、上浮穴郡、伊予郡、喜多郡、西宇和郡、北宇和郡、南宇和郡
【奈良県】
奈良市、大和高田市、大和郡山市、天理市、橿原市、桜井市、五條市、御所市、生駒市、香芝市、葛城市、宇陀市、山辺郡、生駒郡、磯城郡、宇陀郡、高市郡、北葛城郡、吉野郡
【兵庫県】
神戸市、姫路市、尼崎市、明石市、西宮市、洲本市、芦屋市、伊丹市、相生市、豊岡市、加古川市、赤穂市、西脇市、宝塚市、三木市、高砂市、川西市、小野市、三田市、加西市、篠山市、養父市、丹波市、南あわじ市、朝来市、淡路市、宍粟市、たつの市、加東市、川辺郡、多可郡、加古郡、神崎郡、揖保郡、赤穂郡、佐用郡、美方郡

ご自身でできるシロアリチェック

はじめてシロアリ駆除をするお客様のお家にお邪魔すると、
「じつは1か月前から気になっていた」ということがよくあります。

中には「半年前から」「1年前から」という方もいらっしゃり、
症状が気になりだしてから、実際にシロアリ業者を呼ぶまでに
かなり時間がかかってしまう場合があるようです。

しかし、シロアリ被害は、
気づいたときには被害が進行している場合も多く、
最初に気付いた時点で駆除ができていれば、
最小の被害で、費用も安くおさえられたのにと、
残念に思うことがあります。

シロアリの被害を拡大させないために、
まずはご自分でチェックできる方法をご紹介します。

チェックしてみて、もし複数あてはまる場合には、
シロアリが発生している可能性があります。

その場合には、できるだけ早く信頼できる駆除業者に連絡をしてみてください。

◇家の外周のチェック

家の周囲をチェックすることが、
もっとも簡単にできるシロアリ対策の一つになります。

そんなことで大丈夫?と思うかもしれませんが、
日々のお手入れに気を配り、家の状態を定期的に観察すれば、
ささいな変化に気付くことができます。

家の周囲の異常を見過ごすと、
シロアリ被害の餌食になる原因となる場合があるので、
ぜひ一度確認してみてください。

①点検方法

1)基礎のコンクリート(一般に基礎、と呼びます)に
写真のような土がついていないか。
2)家の周りの土の上に廃材が散らかっていたり、
家に立てかけられていないか。

②対策方法

1)基礎のコンクリートに土がついている場合

専門家へ確認を依頼

2)家の周りに廃材が置いてあったり家に立てかけてある場合

すぐに廃棄しましょう。
もし、廃棄できない場合は、土に接触しないように浮かせるのが効果的になります。

土と木材が接触しているとシロアリの餌食になりやすく、
木材を持ち上げるとシロアリがいるということも珍しくありません。

周囲の木材などを廃棄・整理して、伸びた雑草を刈ったりする作業は、
一見、日々のお手入れと変わりがないように思えるかもしれませんが、
「家の周囲をすっきりと片付けておく」ということが、
シロアリ対策として、とても大切なのです。

【なぜ、専門家へ依頼するのか?】

基礎に土がついている場合、
シロアリの通り道である蟻道(ぎどう)と呼ばれる可能性が非常に高いです。

この蟻道がある場合には、
すでに家の中にシロアリが入り込んで被害をあたえている可能性があるので、
専門家に点検を依頼したほうがよいでしょう。

◇床下のチェック

床下に潜る事ができる方へのチェック方法についてご紹介します。

ご自分で点検をするときの参考にしていただければ幸いです。
また、床下に入る際の安全には、くれぐれもご注意ください。

※床下点検時の準備物:服と靴、軍手、帽子、懐中電灯、ドライバー、
携帯電話(床下で動けなくなった時に助けを呼んだり、気になる箇所の写真を撮るのにも使えます。)

①床下点検内容
  1. 床下がカビ臭かったり土が湿っていたりしていないか
  2. 水漏れ(配管から)がないか
    ※感電等の心配があるので、水漏れがあった際は水には触れないようご注意ください。
  3. シロアリの道(蟻道)がないか
  4. 木材をドライバーで突くと、ドライバーの先が木材に入らないか。
  5. シロアリが生息していないか。
    一見すると異常はないように見えてもドライバーで突くと木が空洞になっておりボロボロになっていることもあります。
②対策方法

ご自身でなんでもやられる方がいますが、
床下で不具合を見付けた場合は、専門家に対策を依頼することをおすすめします。

【なぜ、専門家へ依頼するのか?】

  1. 床下の作業は、湿気が高い床下であれば感電するリスクなどもあり、危険を伴います。
  2. シロアリの被害は、被害箇所だけをスプレーで駆除した場合には、被害箇所が他に移ってしまい根本解決になりません。床下全体を処理するには、道具がそろっている専門家に依頼をしないと難しいのです。

◇結論

日々のお手入れに気を配り、家の状態を定期的に観察すれば、
ささいな変化に気付くことができます。

家の中だけでなく、庭や周辺を含めたお家の周りをスッキリと片付けておくこと、
雑草や廃材を放置しておかないことで、シロアリの発生を予防してください。

シロアリ被害は、一度発生すると、繰り返し発生することが多く、
またいったん駆除しても、また別の場所で発生することが多いのが特徴です。

大切なわが家をシロアリの被害から守るためには、
まずは発生させないことが大切です。

シロアリの被害がひどくなる前に、ご自身でチェックすることが、
なるべくお金をかけずに、シロアリの被害からお家を守ることにつながります。

そして、もし発生してしまったら
アフターフォローを含めて、しっかり対応してくれる信頼できる業者を選び、
アドバイスをもらいながら、ご自身の目と、専門家の目の両方で
お家を見守っていくことをおすすめします。

それは、長い目で見て、
メンテナンスにかかる費用を安くおさえることにつながります。
少しでも不安を感じているのであれば、
ぜひ一度、信頼できる業者にご連絡ください。

私たちは、無料の床下調査を実施しています。
(施工は有料ですが、事前にしっかりと詳細はお伝えします。)

無料床下調査ならびにお見積りはいつでもどうぞ!

JA全農取扱い業者 三井化学アグロ(株) 専属施工店 西日本シロアリ・ハチ駆除センター フリーダイヤル0120-62-4094 [営業時間]8:00〜17:00 年中無休で営業中
無料相談・お見積り・お問い合わせ
JA全農取扱い業者 三井化学アグロ(株) 専属施工店 株式会社 三原三共アメニティ